スエズ社

1869年以降、スエズは人々の衛生的な生活環境向上および経済成長に貢献してきました。現在、約90,000人の従業員を擁し世界5大陸へ事業展開しており、人類の自然資本である水・土壌・大気の保全に取り組みながら環境問題の解決に取り組む環境企業です。スエズは、水資源管理、廃棄物回収、環境修復、大気浄化において革新的且つ持続的なソリューションを提案。「スマートシティ」化を通じて行政及び産業におけるリソースマネジメントを実現、環境・経済レベルの向上に貢献しています。スエズは、世界6,400万人に対して衛生サービスを提供し、合計71億m3に安全な飲料水を提供しています。スエズ社は、年間20万人以上の雇用を直接的または間接的に創出しており、420万トンの二次原料を生産する新資源の重要なプロバイダーでもあり経済に大きく貢献しています。スエズは2030年までに100%持続可能なソリューションを目標としており、環境、健康、気候にプラスの影響を与えることを目指しています。2019年のグループ売上額は180億ユーロに及びます。

Copyright © Beo Čista Energija — All rights reserved.